content_title

“税”に関して役立つ小冊子を作成しています。
無料ですので、どんどんダウンロードしてください。
今後、どんどん増やしていきます!!


  • 特典1

    『元国税・東大卒税法研究者が教える!税理士が教えない!超簡単税務調査対策術』(2012年1月)

    本レポートでは、税務調査官がいかにして皆様の会社の調査ポイントを決定しているか、具体例を交えながら解説しているものです。この手法が使えれば、事前に御社の弱点を把握できるため、「先んずれば人を制す」ことができるわけです。
    税務は分からない?心配する必要はありません。調査官の分析手法は、実はだれでも簡単に使える手法ですから、即実践できます。むしろ、こういう対策すらとっていない税理士が多いことが信じられない、といった感じでしょう。

    <内容>
    1 税務調査官の調査ポイント発見法
    2 税務調査官の決算書分析4つのポイント
    3 税務調査官の決算書分析具体例
    4 税務調査のポイントは4つしかない?
    5 税務調査官の実績評価から見る交渉のポイント


  • 特典2

    『税務調査の全体像と調査官の観点~税務調査と不正の関係~』(2013年10月)

    大企業の経理担当者、そして税理士と話をしていて驚かされることですが、税務調査の正しい受け方を、税に強いはずの彼らがほとんどしりません。このため、経営者にとっては、税務調査で想像以上の不利益を被る結果にもなっています。
    その他、税務調査を単に負担と考えることも、実は大きな間違いです。なぜなら、税務調査は会社経営を揺るがす「不正計算」を発見する効果が大きいからです。
    この税務調査の受け方と、会社経営をよくするための税務調査の活用方法を述べたPDFがこちらです!

    <内容>
    1 税務調査の全体像とポイント
    2 税務調査で発見される不正

  • 『26年度改正~ゴルフ会員権の損益通算と税務調査』



  • 『26年度改正~ストック・オプションと節税』



  • 『26年度改正~相続税の取得費加算』



  • 『26年度改正~消費税みなし仕入れ率と金銭債権』



  • 『自己株式と節税対策(法人編)』



  • 『自己株式と節税対策(株主編)』



  • 『ジョイント口座の嘘 節税にはならない』



  • 『ビットコインと税金 法整備が必要』



ABOUT ME

松嶋洋 税務調査対策専門及び税務訴訟に強い税理士。 16,000部のベストセラー『税務署の裏側』著者。 元税務調査官であり、税制改正セミナー講師を 務めるなど、税法解釈と調査対策を得意とする。 税理士が教えない超簡単な調査対策について、 無料レポート発行中
@yo_mazs

twitter


BOOKS/DVD

メールマガジン登録

都道府県

TWWET

LATEST POST

  • 無議決権株式=配当還元方式になる訳がない

    無議決権株式に転換すれば配当還元方式 何を血迷っているのか、このような質問を最近はよく受けるようになった。原則的評価 方式が適用される株式について、無議決権...
  • 佐川長官の何が問題か

    就任会見もしない国税庁長官 公の場に姿を見せない、佐川長官の問題がクローズアップされて長い。 報道レベルであるが、納税者の風当たりが強く、現場は悲鳴を上...

CATEGORY